Shopifyはeコマースゲームを変えています

Shopifyはeコマースゲームを変えています

Shopifyプラットフォームに他ならない、eコマースの世界におけるゲームチェンジャー。

基本的に、ショッピングアプリは、モバイルショッピング体験全体、つまり、発見、支払い、配信を1つのアプリケーションにパッケージ化します。消費者は、推奨製品のパーソナライズされたニュースフィードを作成している、Shopifyを利用したさまざまなブランドをフォローして、メールでアプリにログオンします。

彼らは製品の選択を行い、チェックアウトに進み、配達を追跡します。実際、Shopifyは現在完璧なモバイルショッピングアプリケーションであり、ShopifyのWeb開発サービスは急増し続けています。

 

最高のオンラインストアビルダー

Shopifyは、今日の市場で最高のeコマースプラットフォームと見なされています。

Shopifyは、何百もの組み込み機能と大量のアプリを備えたスケーラブルなオンラインショップの構築を支援するように設計されており、今日最も人気のあるショッピングプラットフォームです。Shopifyを使用すると、ソーシャルメディアやさまざまな市場で、ウェブ上で製品やサービスを直接販売することが簡単になります。

eコマースビジネスを始めるとき、製品市場を正しく適合させること、製品の調達、在庫管理、マーケティング戦略の作成など、心配しなければならないことがたくさんあります。

自分で経験を積んでいない場合は、Shopify開発エージェンシーなどの専門家に開発面を任せることを検討してください。開発者を雇うことで、ビジネスの他の側面の作成により多くの時間を費やすことができます。

すぐに使用できるプラットフォームは、最も強力なeコマースWebサイトビルダーです。それはあなたがあなたのビジネスをセットアップして管理するためにおそらく必要とするかもしれないすべてを持っています。ますます多くの実店舗がオンラインに移行している一方で、人気のあるeコマースブランドが実店舗を開店しています。

今日のeコマースでは、10年前と同じものはありません。21世紀にビジネスをしている人なら誰でもShopifyについて自然に知っています。しかし、その普及にもかかわらず、それが提供するかなりの投資収益率を完全に理解している人はほとんどいません。

プラットフォームの創設者は、必然的に、現在のeコマースオプションが販売に十分ではないことを発見した後、それを開発しました。彼らはオープンソースフレームワークを備えたShopifyを思いついた。それ以来、ユーザーエンゲージメント、マーケティングなどの機能を含むように機能を拡張しました。

 

Shopify、正確には何ですか?

最近のeコマースやマーケティングの会話では、Shopifyはよく取り上げられるソリューションの1つです。

誰もが同意してうなずきますが、プラットフォームのロジスティクスを理解しているのはごくわずかです。簡単に言えば、ShopifyはオンラインPOSおよびeコマーストランザクション用の製品スイートです。

Shopifyのおかげで、予算が限られている人がeコマース環境に参入し、予算が多い人がブランドを成長させ、おそらく最も重要なこととして、実店舗が対面ビジネスとオンライン販売のギャップを埋めることができるプラットフォームです。独自のPOSシステム。

多くのさまざまなビジネスにとって、Shopifyは多くのものであるため、過去10年間で成功したオンラインマーケティングとeコマースの間で普及しています。

その製品とサービスのスイートは、あらゆる規模のビジネスに拡張できます。デジタル販売、コンサルティング、物理的な販売、発券、レッスン、レンタルなど、さまざまなものがあります。Shopifyは、すべてのeコマースのワンストップショップとなることを目的としています。

オンラインで起業家になることを熱望している人にとって、これは特に魅力的です。

 

Shopifyでビルドする理由

Shopify開発の必要性と需要は飛躍的に高まっています。このプラットフォームは、eコマースショップの管理においてシンプルさと豊富な機能を求める売り手にとって長い間好まれてきました。Shopifyには次の利点があります。

 

1.美しく心地よい。

プラットフォームには、美しく魅力的なオンラインショップを構築するためのモダンでプロフェッショナルなテンプレートが多数あります。ベアテーマが付属していますが、Shopifyテーマ開発のデザイナーや開発者と協力することで、訪問者により豊かなユーザーエクスペリエンスとユーザーインターフェイスを提供できます。

 

2.簡単な使用法。

他のeコマースソリューションとは異なり、Shopifyは手間がかからず、開発者と非開発者の両方にとってセットアップとユーザーが簡単です。それはウェブサイトを立ち上げるためのソフトウェアとホスティングを提供します。さらに、管理インターフェースはユーザーフレンドリーで直感的です。

 

3.信頼性と安全性。

個人情報やクレジットカード情報などの機密性の高いユーザー情報を扱うオンラインショップを、信頼性と安全性を確保したい起業家として構築および管理します。Shopifyは、定期的なメンテナンスとアップグレードを通じてこれらを採用しています。

 

4.アプリケーションの統合。

ショッピングプラットフォームでは、オンラインショップを簡単にカスタマイズしたり、アプリを統合したりして、より豊富な機能を追加してショッピングを強化することもできます。

 

5.高速。

Shopifyのもう1つの利点は、ハードウェアとソフトウェアが最適化されているため、速度が速いことです。顧客はロードに4秒以上かかるサイトを離れる傾向があるため、ロード時間は収益に大きな影響を及ぼします。したがって、高速にホストされるソリューションを選択することが不可欠です。

 

6.優れたマーケティングツール。

Shopifyは、ビジネスを成長させるためにいくつかのマーケティング特典も提供しています。基本バージョンは、いくつかの優れた分析ツールとSEO機能を提供します。さらに、割引クーポン、店舗統計、メールマーケティング、ギフトカードなどの機能を提供します。

 

Shopifyのようなプラットフォームがeコマースの未来である理由

世界のeコマースの売上高は、今年または来年中にほぼ5兆ドルに達すると予測されています。この数字は、2014年と比較して265%の成長を表しています。この成長は、新しいグローバル市場の機会に大きく起因している可能性があります。

来年、eコマースの売り上げのほぼ20%は海外の消費者によるものになるでしょう。インターネットが文化の境界や地域の区分を破るにつれて、同じことが国内の消費者基盤にも当てはまります。eコマースのおかげで、消費者はかつてないほど外国のブランドと関わりを持つことができるようになりました。

ビジネスは活況を呈しており、比類のない成長をサポートするための堅牢なインフラストラクチャが必要です。現在、ShopifyとShopifyアプリの開発は、eコマースの世界で競争力のある巨大な犬ですが、他にもあります。それにもかかわらず、それを際立たせ、他の中で本当に際立たせているのは、その汎用性です。

接続されたeコマースエクスペリエンスは、さまざまな要因の成功に依存します。実店舗であろうと地下室であろうと、販売しているものが何であれ、eコマースは優れたイコライザーです。永続的なビジネスに自動的に等しい深いポケットは、最近ではもはや存在しません。

最近では、共鳴するブランド、精通した戦略、そして思いやりのある商慣行でさえ、繰り返しのビジネスにつながる可能性があります。Shopifyなどのプラットフォームへのクレジット、eコマースの世界への参入障壁はかつてないほど低くなっています。堅固な労働倫理、良いアイデア、そして少しの運があれば、誰でもオンライン市場で成功することができます。

 

Shopifyの将来の成長を促進する主な機会

 

国際的な成長

ショッピングプラットフォームは世界175か国で事業を展開していますが、投資家にとって、売り上げの大部分が北米であると知っているのは驚くべきことかもしれません。同社は、国際的なリーチと事業の拡大に尽力しているだけでなく、世界中の商人ベースにローカライズされたツールを提供しています。

現在、Shopifyは20の異なる言語で利用可能であり、ShopifyPaymentsは15か国に拡大しています。昨年末、世界中のより多くの商人がShopifyでビジネスを開始しました。

 

フルフィルメントネットワーク

Shopifyフルフィルメントネットワークは昨年通過したばかりですが、すべての兆候はネットワークの将来が明るいことを示しています。何十万もの商人がアクセスプログラムに参加したいという彼らの願望を表明しました。それ以来、Shopifyは測定されたアプローチを採用し、「数十のマーチャント」のみを追加しましたが、初期段階ではスケールよりもパフォーマンスの品質に重点を置いています。

 

結論

ますます多くの起業家がShopifyソリューションへの投資を検討しているため、今年はShopifyにとって「多額の投資」となるでしょう。

コロナウイルスのパンデミックは、世界中の多くのビジネスを停止し、何百万人もの労働者に影響を与えている一方で、制限と国境管理が実施されているため、人々はオンラインでビジネスを行う機会を見てきました。人々が屋内にとどまる必要性で、オンラインショッピングはさらに拡大しました。 


投稿時間:2020年8月28日